≪各都道府県民のヒミツはこちらから★≫

北海道・東北
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島

関東
神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨

信越・北陸
新潟 長野 富山 石川 福井

東海
愛知 岐阜 静岡 三重

近畿
大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山

中国
鳥取 島根 岡山 広島 山口

四国
徳島 香川 愛媛 高知

九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

ブログパーツ

2011年04月29日

「【愛知編】辞令は突然に・・」vol.1


JRセントラルタワーズは高さ245m!世界最大の駅ビルとしてギネスにも認定されている。他にも高さ247mのミッドランドスクエアや、170mのムード学園スパイラルタワーズがあり、さらに200m級のビルが平成28年に完成予定と、駅前は摩天楼エリアになる予定。

◆三河にはTOYOTAがあり、県全体の製造品出荷額は第1位で46兆6億円。日本の経済を支えている。

◆ういろうと並んで、鬼まんじゅうはお茶菓子の定番。小麦粉にさつまいもを混ぜて蒸した和菓子で、モチモチとした食感が特徴。よもぎ鬼まんじゅうや。、八丁味噌鬼まんじゅうなどバリエーションも多数。

ホクホクさつま芋の「鬼まんじゅう」


◆愛知県は名古屋市を中心とする尾張国と豊田市を中心とする三河国と江戸時代に分かれており、双方をライバル視している。
 尾張の自慢・・・200万人以上を誇る名古屋市がある。織田信長、豊臣秀吉は名古屋出身。
 三河の自慢・・・トヨタの本社は豊田市。八丁味噌の産地は岡崎市。徳川家康は岡崎市出身。

財布の紐が固いと言われている愛知県民だが、「お値打ち品」に弱い。お値打ちとは、ただ値段が安いだけでなくちゃんと価値のある商品が値引きされている、という意味合いがある。使うべき時の為に節約しているしっかりとした県民性。

◆愛知県民は姉妹都市に詳しい。昭和34年台風の大被害にあった愛知県は、名古屋の姉妹都市であるロスから沢山の義援金や救援物資を受け取ったことから、姉妹都市を大切にしようと考え交流が盛んに。名古屋市は現在、ロス、メキシコシティ、南京、シドニー、トリノと姉妹都市を結んでいる。
 そのため、名古屋市にはロサンゼルス広場やメキシコ広場、南京広場などの公園がある。また、姉妹都市協定を結んだ月には、その都市の郷土料理が給食として出される。

◆愛知県と言えば無類の味噌好き。その中でも赤味噌が好き。

【八丁味噌 300g】


◆手羽先の本場愛知県民は簡単に手羽先を食べる凄技を体得している。

【でらうま手羽唐】名古屋名物風来坊元祖手羽先唐揚





〜2011/4/28放送 秘密のケンミンSHOW より〜人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
posted by じもてぃ☆ at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | もし転勤になったら!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「沖縄県民はなぜかディナーにランチを食べる!?」


ディナーにランチを食べるなんてどういうこと?と思いますが、沖縄県の食堂では夜7時のディナータイムに、ランチの注文が入っていました。

そこで出されたAランチはかなりのボリューム!トンカツ、白身魚フライ、エビフライ、目玉焼き、ウインナーがのっており、目玉焼きの下にはご飯も。
紹介されたお店はこちら ⇒ うみちか食堂 

別の食堂では食品サンプルにAランチも飾られており、「ランチメニューは午前11時〜午後9時」の案内が。

「Aランチ」と言うのは沖縄県内の食堂で共通する正式なメニュー名なんだそうです。「Bランチ」「Cランチ」があるお店もあるようです。

元々沖縄のランチは米軍の食堂で出されたワンプレートのランチメニューが発祥のようです。その後基地で働いていた沖縄のコックが独立した時に、複数のおかずをワンプレートに乗せて出し、それを「ランチ」と名付けた可能性が高いとのことです。

ちなみに、沖縄の多くの食堂では持ち帰り用の折り詰めサービスがあり、このボリューム満点のランチも残ったら持ち帰れるそうです。




〜2011/4/28放送 秘密のケンミンSHOW より〜人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
posted by じもてぃ☆ at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ウワサの習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「県南部に住む秋田県民はラーメンにお麩を入れるのが定番!?」


お麩と言えばお吸い物や鍋焼きうどんに入るのが一般的です。そんなお麩を、県南部の秋田県民はラーメンにトッピングして食べるそうです!!

お店で出てきたラーメンには、海苔やメンマ、ネギ、チャーシューと共に、お麩がスープを吸いこんでトッピングされていました。

秋田県の名産がお麩なのかと思いきやそうではなく、なんと岐阜県産の棒麩というもの。それを一口大に切ってラーメンに乗せているようです。

お店のメニューにはトッピングの具材として置いているところも。

昭和初期、ナルトやカマボコが高価だったため、保存食として蓄えてあったお麩を入れるようになったのが始まりのよう。
また、この地域のラーメンは魚介系あっさりスープで、お麩との相性が良かったため定番のトッピングとして広がったようです。

甘い話題が多かった秋田県ですが、今回のは他県のケンミンスターからも甘いものじゃなくてホッとされていました。
スープがおいしくいただけそうですね。


棒麩 250円




〜2011/4/28放送 秘密のケンミンSHOW より〜人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
posted by じもてぃ☆ at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ウワサのごちそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

「酢豚の事をスーパイコと言ったら長崎県民!?」


酢豚と言えば中華料理の大定番。そんな酢豚を長崎県民はスーパイコと言うんだそうです!!

街中で調査してもみんな「スーパイコ」と言っていました。中国語かと思って調べてみたところ、酢豚は「グゥーラオロウ」「タンツゥーロウ」となっており、スーパイコは中国語でもないもよう。

中華料理店店主の黄さんに聞いたところ、スーパイコは和製中国語なんだそう。
タンツゥーパイグゥー(糖酢排骨)という揚げた豚の骨付き肉に甘酢を絡ませた料理があり、豚肉や甘酢を使っている点が似ていることから酢豚と混同し、タン(糖)がとれて、ツゥーパイグゥー⇒ツーパイコ⇒スーパイコと変化していったようです。

その後長崎ではツーパイコという名前が定着していったようです。学校給食の献立にも「スーパイコ」と記載されていました。


そのほかに紹介されていた言葉はコチラ!

服を履く ⇒ 服を着る(沖縄県)
なまかわする ⇒ 怠ける(岐阜県)
机をかく ⇒ 机を運ぶ(奈良県)
たろひ ⇒ つらら(宮城県)
あさぶら ⇒ 草履(三重県)
かんぴんたん ⇒ 干からびたもの(三重県)



〜2011/4/28放送 秘密のケンミンSHOW より〜人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
posted by じもてぃ☆ at 22:14| Comment(4) | TrackBack(0) | ケンミンの見抜き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

ヒミツのヒットソング〜アンコール編〜


これまで、さまざまなご当地ソングを放送してきましたが、アンコール編として2曲紹介!!


まずは、

宮崎県のヒットソング 夢に逢いに行こう
宮崎銀行のCMソングだそうです。
歌ってる人は全員宮崎銀行の職員さんなんだそうです。




熊本県のヒットソング 泉の広場で
熊本市の地下街センタープラザのCMとして35年前に使われた曲。
いまでもセンタープラザで流れるのでお馴染みの曲になっているようです。





〜2011/4/21放送 秘密のケンミンSHOW より〜人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
posted by じもてぃ☆ at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | おまけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする