≪各都道府県民のヒミツはこちらから★≫

北海道・東北
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島

関東
神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨

信越・北陸
新潟 長野 富山 石川 福井

東海
愛知 岐阜 静岡 三重

近畿
大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山

中国
鳥取 島根 岡山 広島 山口

四国
徳島 香川 愛媛 高知

九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

ブログパーツ

2011年05月26日

「東濃地方に住む岐阜県民はひな祭りにお菓子のからすみをお供えする!?」


一般的に桃の節句に食べるものと言えば、ひなあられや桜餅などですが、なんと東濃地方に住む岐阜県民はからすみというお菓子をお供えして食べるんだそうです。

からすみと言えばボラの卵巣で高級珍味ですが、岐阜県民がひな祭りで食べるからすみの見た目は高級珍味とはかけ離れた黒い棒状のもの。黒い色は黒砂糖で、もっちりした食感のお菓子だそうです。

名古屋名物ういろうのようでもあり、ういろうより固めなんだとか。スーパーでは桜餅や菱餅よりも大量に販売されていました。老舗の和菓子屋さんでも置いているようです。

その作り方は、米粉に黒砂糖の砂糖水を加え混ぜて、せいろで蒸して木枠に入れ、さらに30分蒸して完成。形はなぜか富士山型でした。

このからすみは江戸末期ごろからあるようです。ボラのからすみには卵がたくさん入っていると言う事で、それにあやかって子孫繁栄と子供の成長を願ってボラからすみに似せて作ったんだそう。

この地域は海から遠く離れているため、身近にある材料でお菓子のからすみを作ったんだそうです。それがいつしか日本一の子供に育ってほしいと言う願いを込めて富士山の形になったようです。

からすみの作り方 ⇒ http://www.enasan-net.ne.jp/esn/050111/




〜2011/5/26放送 秘密のケンミンSHOW より〜人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
posted by じもてぃ☆ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ウワサの習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「山口県民は安平麩(あんぺいふ)という巨大なお麩を味噌汁に入れて食べる!?」


一般的に味噌汁に入れるお麩と言えば焼き麩が定番。そこまで存在を主張するものではありませんが、山口県民が大好きだと言う安平麩は、なんとお椀とほぼ同じ大きさ!!

かなり巨大なお麩で、汁をしっかり吸って美味しいんだそうです。そしてお麩の下にはお豆腐等の具材も入っていました。

調理前の状態を見ると、まるでバンズのよう。それを水で戻し、通常に作ったお味噌汁の中に投入して完成。お吸い物に入れることもあるようです。
安平麩はスーパーのみならず、コンビニでも売っているそうです。

竹内食品の創業者が明治時代に安平麩を作ったそうですが、栄養価が高く食べごたえもあって、お肉の代用品として重宝されて人気が出たようです。なんと一日に4,000個も売れているんだとか。

安平麩はお味噌汁の他に、お好み焼き風として食べているところも!すき焼きの具にもなるみたいです。他にはおでんの具やきなこでお餅のように食べる人もいるそうです。

試食ではとっても美味しそうでした!!なんだかプルプルしてましたね〜。


↑↑↑なるほど、かなりの大きさですね。残念ながら売り切れ中のようです。





〜2011/5/26放送 秘密のケンミンSHOW より〜人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
posted by じもてぃ☆ at 21:43| Comment(1) | TrackBack(0) | ウワサのごちそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

「富山県民はみそ汁にお団子を入れる!?」


お団子と言えばおやつをイメージしますが、なんと富山県民はお味噌汁にお団子を入れるんだそうです!!

取材したご家庭では、ワカメと油揚げ、おネギと一緒にお団子がお味噌汁の中に入っていました!味は普通のお味噌汁だそう。

大福の皮などに使われるもち粉を使って、お湯を加えて白玉団子のようなものをつくり、出汁の中に投入。他の具材をいれ、味噌を溶いてお団子入りのみそ汁が完成。

なんとスーパーには、みそ汁だんごというものが置いてありました。食堂ではお団子のみそ汁を出す日もあるそうです。

富山県では明治時代以前からお団子を入れる習慣があったそう。昔はお米が高く、未成熟の米を粉にして団子にして食べていたのを、食べやすく美味しく食べるためにみそ汁に入れたのではないかと考えられているそうです。

そして驚くべきことに、産後に餅粉のお団子と里芋の茎を干したずいきを入れたみそ汁を食べると母乳の出がよくなる、という言い伝えがあるんだそうです。

医学的根拠はないようですが、産後3日目にこのお味噌汁を食べるお祝いもあるようです。




〜2011/5/19放送 秘密のケンミンSHOW より〜人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
posted by じもてぃ☆ at 21:47| Comment(1) | TrackBack(0) | ウワサの習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

「【愛知編】辞令は突然に・・」vol.2


アピタは愛知県の老舗スーパー。小倉&ネオマーガリンやあんかけスパゲティのレトルトが売っていて、県民御用達のスーパー。

あんかけスパゲッティー ヨコイのソース12箱セット


Sugakiyaは愛知県内に200店舗展開しているラーメンチェーン店。和風とんこつ味のラーメンが290円。昭和40年にインスタントラーメンを発売し、味噌煮込みうどんやきしめんなど100種類が販売されており、年間6500万食売り上げている。

スガキヤ(カップ)和風とんこつラーメン 12カップ入り


◆愛知県はあさりの漁獲量日本一。大あさりという通常の5倍サイズのあさりがある。県民はあさりが大きくなったものと信じているが、実はウチムラサキというあさりとは別物の貝。

愛知県三河産の活大アサリ


シャチハタはんこの全国シェア8割を誇るハンコメーカー。大正14年にスタンプ台のメーカーとして創業。昭和40年にスタンプ台のいらないXスタンパーを発売。現在は1000アイテム以上販売している。

Xスタンパーは一日に1万本以上製造。店頭に並ぶ苗字は約2100種類ある。アラビア語やタイ語のものも発売し、海外進出も果たしている。

台湾ラーメンは、台湾には存在しない名古屋生まれのご当地ラーメン。辛さを薄めたあっさり味のアメリカンや、辛さを強めたイタリアンがある

◆愛知県では新装開店の祝い花を持って帰るという習慣がある。昔から「祝い花は持ち帰られた方が繁盛する」と言われている。




〜2011/5/12放送 秘密のケンミンSHOW より〜人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
posted by じもてぃ☆ at 11:40| Comment(1) | TrackBack(0) | もし転勤になったら!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

「下関市周辺に住む山口県民は茶そばをホットプレートで焼いて食べる!?」


茶そばといえば美しい色彩と抹茶の香りが引き立つように、茹でて冷水でしめ、ザルでいただくのが一般的です。
しかし下関市周辺に住む山口県民は茶そばをホットプレートでじゅーじゅー焼いてしまうそうです。

冷蔵庫から出した茶そばは茹でられることなくフライパンに投入され、ほんのりきつね色に。その炒めた茶そばを食卓に持って行ってホットプレートに移し、さらに牛肉を砂糖・醤油・みりん・酒で甘辛く味付けたものを乗せていました。
さらにそこに錦糸卵、海苔、細ネギ、もみじおろし、レモンをトッピングして完成!!それを麺つゆにつけて食べるそうです。鍋のようにみんなで囲んで食べられるのが楽しいみたいです。

下関に川棚という地域があり、そこの名物料理で瓦そばというのがあるそうです。それが茶そばを瓦の上に出して提供するものらしいのですが、一般家庭では、瓦の代わりにホットプレートを用いて食べるのが普及していったようです。

現在下関市を中心に瓦そばを提供するお店は15件以上あるそう。スーパーにも瓦そば用として、茶そばと麺つゆのセットが売っていました。


これが噂の瓦そば。↓↓↓



手折り茶そば詰め合わせ「茶畑の郷」


〜2011/5/12放送 秘密のケンミンSHOW より〜人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
posted by じもてぃ☆ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ウワサのごちそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする