≪各都道府県民のヒミツはこちらから★≫

北海道・東北
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島

関東
神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨

信越・北陸
新潟 長野 富山 石川 福井

東海
愛知 岐阜 静岡 三重

近畿
大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山

中国
鳥取 島根 岡山 広島 山口

四国
徳島 香川 愛媛 高知

九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

2010年10月22日

「日南市に住む宮崎県民はマグロの胃袋をゴングリと呼んで普通に食べる!?」


日本人の大好きなマグロですが、なかなか胃袋を食べると言うのは聞いたことがありません。胃袋と言えば焼肉のミノなど、牛のホルモンを食べる程度です。

しかし日南市周辺の宮崎県のスーパーでは、マグロの赤身や中トロと並んでスライスされた胃袋のゴングリと呼ばれるものが売られていました。どちらかと言うとゴングリの方が早く売れてしまうそうです。

鮮魚店ではスライス状のものだけではなく、丸ごとのものも売っていました。

その調理方法は・・・
丸ごとのゴングリをサツマイモと一緒にぐつぐつと茹でる。サツマイモと一緒に茹でることで、ぬめりが取れ柔らかくなるそうです。その後半分にカットし、内側を丁寧に洗浄。スライスして砂糖や醤油の調味料と一緒に煮込んで完成だそうです。

ご飯のおかずにも、お酒のあてにもなるそう。

ゴリゴリとした食感から、宮崎の漁師言葉で魚の胃袋の事をゴングリと呼ぶようになったようです。
ゴングリの唐揚げもあり、煮物と並ぶスタンダード料理だそうです。



〜2010/10/21放送 秘密のケンミンSHOW より〜人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ


posted by じもてぃ☆ at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ウワサのごちそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。