≪各都道府県民のヒミツはこちらから★≫

北海道・東北
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島

関東
神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨

信越・北陸
新潟 長野 富山 石川 福井

東海
愛知 岐阜 静岡 三重

近畿
大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山

中国
鳥取 島根 岡山 広島 山口

四国
徳島 香川 愛媛 高知

九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

ブログパーツ

2011年06月30日

「足寄町に住む北海道民は2m超の巨大なフキを食べる!?」


フキと言えば一般的に煮物にして食べますが、その大きさはそんなに大きいものではありません。しかし足寄町に住む北海道民は、なんと大きさ2mを超えるフキを食べるのが大好きなんだそうです!!

その大きさは2m47cm!!畑で収穫する様は、まるでジブリ映画のようでした。中は空洞になっており、ラワンぶきと呼ばれるものなんだそうです。

どのように食べるかと言うと・・・30センチ幅にカットして鍋で塩茹で。そして水に浸してあく抜き。それをを天ぷらや味噌汁、フキご飯等、様々な料理に使うようです。

ラワン川のミネラル豊富説や気候によるものなど諸説あるものの、なぜこんな大きなフキになるのかは科学的には証明されていないようです。



かなりの大きさですね!!(画像は楽天より)


あしょろ ラワンぶき水煮



〜2011/6/30放送 秘密のケンミンSHOW より〜人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

posted by じもてぃ☆ at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ウワサのごちそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/212627010
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック