日本テレビで大好評放送中の
「カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW☆」
あなたの出身地の秘密は何!?
このサイトではこれまでの放送内容一部と
今後放送される情報も随時更新していきます!!

≪各都道府県民のヒミツはこちらから★≫

北海道・東北
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島

関東
神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨

信越・北陸
新潟 長野 富山 石川 福井

東海
愛知 岐阜 静岡 三重

近畿
大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山

中国
鳥取 島根 岡山 広島 山口

四国
徳島 香川 愛媛 高知

九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

2018年01月26日

県民熱愛グルメ 広島県 汁なし担担麺

今回番組が目を付けたのは汁なし担担麺
担担麺と言えばひき肉などの具材とゴマの香りとラー油が効いたスープが魅力の麺ですが、噂の汁なし担担麺はスープが見え隠れする程度。トッピングはネギとひき肉のみ。
広島の観光ガイドを見てみると、汁なし担担麺がブーム真っただ中との記載が!その魅力とは・・・?





広島県内での汁なし担担麺の提供店は県内に200店舗以上。そして専門店は25店舗以上あるそう。

汁なし担担麺にはおいしく食べる方法があり、まずは食べ始める前によく混ぜるのがルール。麺と具材とタレを30回以上混ぜる。底の汁がなくなったらよく混ざった証拠のようです。

その作り方とは・・・
ホアジャオと呼ばれる中国山椒を器に投入。四川料理によく使われるもので、刺激や香りが山椒の二倍ほど。
更にラー油に醤油を加え、一般的な担担麺でも使用する芝麻醤(チーマージャン)を加え、更に鶏と豚のだしを加えたらタレの完成。
1分ほど茹でた麺をよく湯切りしてタレに乗せ豚味噌と青ネギをたっぷりトッピングし、ホアジャオを上からかければ汁なし担担麺の完成!
温泉卵のトッピングも定番のようです。残った汁にご飯を加えて坦坦ご飯にするのも汁なし坦坦麺の醍醐味だそう。

本場四川の担担麺はスープ無しが定番で、それをスープ入りにしたのが、日本の四川料理の父である陳建民さん。昭和30年代に四川風担担麺を日本人向けにスープ入りにしたのが始まりなんだそう。
それを広島市中区にあるきさくというお店の店主の服部さんが、四川で本場の担担麺を食べ歩き、2001年に広島で提供スタート。刺激的なおいしさが話題となって、広島で定番メニューとなったそうです。

【紹介されていたお店とメニュー】
広島市中区 麻沙羅  チーズチリトマト汁なし担担麺
広島市中区 座・中村  汁なし坦坦焼麺
広島市中区 おどるタンタン麺  汁なし担担麺黒
広島市安佐南区 はいからさん  四川風お好み焼タンタン君

番組でも紹介されていたキング軒さんの汁なし担担麺↓↓↓

キング軒汁なし担担麺辛さが選べる4食パック

価格:2,600円
(2018/1/26 11:35時点)




実はじもてぃ、辛いものが苦手なのですが・・・これは一度でいいから食べてみたい!
本当に見ててよだれがでました〜



〜2018/1/25放送 秘密のケンミンSHOWより〜
posted by じもてぃ☆ at 11:40| Comment(0) | ケンミン熱愛グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする